環境・エネルギーシステム専攻
佐古 猛 教授
研究内容
1. 超臨界・亜臨界流体の基礎と応用技術に関する研究を行っている。具体的には超臨界・亜臨界水や超臨界アルコールによる廃棄物の有効利用技術、超臨界二酸化炭素による有機合成・重合技術、高圧分光法による超臨界・亜臨界流体の基礎物性の測定の研究を行っている。
研究内容
プロゲスチン膜受容体の人工合成系と分離精製法の確立
静岡大学浜松キャンパス
静岡大学浜松キャンパスにある各部局へのポータルサイトです。
超領域分野における国際的若手人材育成プログラム
共同研究や共同教育を通して、学生・若手研究者のグローバル化と育成を支援します。
一押し研究紹介
静岡大学創造科学技術大学院における最先端の研究を紹介します。
Duble Degree Program
複数学位取得制度(Double Degree Program)を利用して、海外の提携大学で学位取得が可能です。
中東欧・アジア地域国際連携教育プログラム
中東欧・アジア地域国際連携教育プログラムを紹介します。
キャリア支援
本大学院では、専門家・OBと学生の「顔が見える」キャリア創造支援を推進しています。
博士人財キャリア創造プログラム
大学院博士課程で培った、専門知識と"創造的"問題解決能力を発展させ、多彩な分野で活躍するための支援を行なっています。
Copyright © Graduate School of Science and Technology, Shizuoka University All Rights Reserved.