大学院の概要

トップページ >> 創造科学技術大学院の概要 >> 同窓生の集い >> 同窓生の声

同窓生の集い

同窓生の声

 私は静岡大学でダブルディグリープログラムの学生として、2011年にナノビジョン工学で博士号を取得しました。現在私の故国ルーマニアで、大学講師として基礎物理学、生物物理学、放射線物理学など、エンジニアとしての最初のステップとなる講義を担当しています。
 私は教育者として研究者として、そして普通の人として故国での生活を楽しんでいますが、日本にいたときに誕生日を祝うかのように咲いてくれた桜の花、お刺身、そして日本の友達が今ここにないことが残念です。出来るだけ早くまた訪問したいですね。
(2014年3月30日)
イウリアナ・モトレスク博士
ナノビジョン工学専攻、永津研究室、2011年9月博士課程修了
Copyright © Graduate School of Science and Technology, Shizuoka University All Rights Reserved.