ニュース&トピックス

第3回静岡大学‐核融合科学研究所 連携研究フォーラムが核融合科学研究所(土岐市)で開催されました。

静岡大学‐核融合科学研究 連携研究フォーラムは、平成21年2月に静岡大学と核融合科学研究所との間で包括協定が締結されたのを受けて、毎年開催されるもので、第3回のフォーラムが平成24年1月31日に核融合科学研究所(土岐市)において行われました。
本学からは、奥野健二教授(理学部)、三重野哲教授(理学部)、永津雅章教授(創造科学技術大学院)、大矢恭久准教授(理学部)、ラマン・ベカレヴィッチ君(大学院自然科学系教育部2年)が参加し、研究発表を行いました。フォーラムでは、初めに本学の永津創造科学技術大学院長と小森核融合科学研究所長の開会の挨拶に引き続き、核融合科学研究所から6件、静岡大学から4件のプラズマ理工学に関する研究発表が行われ、活発な質疑応答が行われました。研究フォーラムの終了後、同研究所にて懇親会が行われ、研究者間の交流と親睦を図り、半日にわたる連携研究フォーラムを閉会しました。平成24年度は、静岡大学において開催される予定です。

トピックス

イベント
Copyright © Graduate School of Science and Technology, Shizuoka University All Rights Reserved.