環境・エネルギーシステム専攻
福原 長寿 教授
研究内容
1. 新エネルギーの創製、再生可能エネルギーの利用、新規な触媒反応器、水素製造、有効資源としてのCO2利用
研究内容
プロゲスチン膜受容体の人工合成系と分離精製法の確立
現在予定されているイベントはありません
超領域分野における国際的若手人材育成プログラム
共同研究や共同教育を通して、学生・若手研究者のグローバル化と育成を支援します。
一押し研究紹介
静岡大学創造科学技術大学院における最先端の研究を紹介します。
Duble Degree Program
複数学位取得制度(Double Degree Program)を利用して、海外の提携大学で学位取得が可能です。
中東欧・アジア地域国際連携教育プログラム
中東欧・アジア地域国際連携教育プログラムを紹介します。
キャリア支援
本大学院では、専門家・OBと学生の「顔が見える」キャリア創造支援を推進しています。
Copyright © Graduate School of Science and Technology, Shizuoka University All Rights Reserved.