部門紹介(創造科学技術研究部)

トップページ >> 部門紹介(創造科学技術研究部) >> 目的

目的

 創造科学技術研究部は、浜松キャンパスの浜松研究院と静岡キャンパスの静岡研究院で構成されています。 各研究院には、特化された研究分野に対応する部門が設けられ、近年の科学技術の進展に対応し、世界をリードする研究を実践します。

 また、教員が所属する組織の柔軟な見直しや編成替えを行い、時流の変化に即して柔軟かつ迅速に対応します。

 各部門には国際的に活躍する他大学の教員及び地域の企業等の優秀な研究者を客員教員として招聘し、研究部の研究活動の活性化を図るとともに柔軟な組織運営と時流に適った研究活動を行います。

創造科学技術研究部の構成
浜松研究院(浜松キャンパス) 静岡研究院(静岡キャンパス)
ナノビジョンサイエンス部門
オプトロニクスサイエンス部門
インフォマティクス部門
ナノマテリアル部門
エネルギーシステム部門
統合バイオサイエンス部門
環境サイエンス部門
ベーシック部門
Copyright © Graduate School of Science and Technology, Shizuoka University All Rights Reserved.