専攻紹介(自然科学系教育部)

トップページ >> 専攻紹介(自然科学系教育部)

教育理念

自然科学系教育部は、地域特性と現代的ニーズに特化した教育を行い、深い専門知識と時代に即応した幅広い素養及び国際性豊かな知識を有する高度先端技術者及び研究者を養成することを目的としています。

教育部には、特化された研究分野との整合性に配慮した以下の5つの専攻を置き、奥行きのみならず間口の広い専門性を身につけ、科学技術の進歩に対処できる自立した国際的な舞台で存在感のある人材の養成を教育理念としています。

専攻一覧

専攻名 主な研究教育領域 定員 キャンパス
ナノビジョン工学 画像関連ナノデバイス・システム
光子・電子のナノ領域物理と デバイス応用
高分子・誘導体ナノ領域光物性
光エレクトロニクス
13名 浜松
光・ナノ物質機能 光通信・光センシング
光導波路・光回路
超高密度光メモリ・光情報処理
量子物性・磁気科学
光関連物質・機能性新物質
12名 浜松
情報科学 インフォマティクス基礎
コンピュータネットワーク
ソフトウェアエンジニアリング
知的メディア処理
ヒューマンインターフェース
10名 浜松
環境・エネルギーシステム 地球環境生態学
地球環境変動予測
物質循環システム
エネルギー環境論
生産システム論
7名 静岡
バイオサイエンス ゲノミクス
プロテオミクス
分子細胞形態学
発生生物学
ケミカルバイオロジー
バイオ・ケモインフォーマティクス
バイオ工学
8名 静岡
Copyright © Graduate School of Science and Technology, Shizuoka University All Rights Reserved.