専攻紹介(自然科学系教育部)

情報科学専攻

教育目標

本専攻は高度情報化社会を支える研究者・技術者の育成を目指し、自然言語処理、ディジタル情報伝送システム、情報ネットワーク、ヒューマンインターフェース、モバイル・ユビキタスコンピューティング、情報セキュリティ、CG、データベースなどの観点からの幅広い分野の実践的教育を行い、国際的に活躍できる人材の育成を目指します。

教員紹介

浅井 秀樹 教授 / 浜松
計算機援用工学
電子システムの高速・高密度な設計、実装のためのパワー/シグナル・インテグリティ解析とEMC設計に関する研究を行っている。
浅井 秀樹

浅芝 秀人 教授 / 静岡
多元環の表現論,導来同値
多元環(あるいはもっと一般に線型圏)の間の導来同値を,グロタンディーク構成や(圏論的)スマッシュ積などの圏論的な道具を用いて研究している。
浅芝 秀人

熊野 善介 教授 / 静岡
科学教育学・理科教育学・授業研究・学習評価論・e-learning開発論・エネルギー環境教育論・STEM教育論
日本の文脈に対応した科学教育改善及び改革に関する理論的実践的研究を行っている。特に、理科授業論や科学教室の展開方略に関する研究やe-learningを活用した教員養成論。エネルギー環境委教育論。STEM教育論。英語圏の科学教育改革に関わる比較教育論.開発途上国の科学教育・環境教育改革の支援プログラム開発。
熊野 善介

桑原 義彦 教授 / 浜松
アンテナ・伝播・無線通信
アンテナ・電波伝搬とデジタル信号処理技術を融合させ、技術革新の急速な移動通信システム、ITS、医用工学への展開を目的として研究を行なっている。
桑原 義彦

小西 達裕 教授 / 浜松
教育システム情報学
知識処理やその他の先進的技術を用いた教育支援システムの開発を主な課題としている。
小西 達裕

酒井 三四郎 教授 / 浜松
ソフトウェア工学,教育工学
情報科学を基盤とし、教育支援、情報システム開発に関して、幅広く研究展開している。とくに、プログラミング学習支援,協調学習,ソフトウェアのテストの支援,再利用支援に関して研究開発を行っている。
酒井 三四郎

佐治 斉 教授 / 浜松
画像処理、リモートセンシング
航空・衛星画像とデジタル地図を用いた被災地解析・道路交通情報解析の研究を行なっております。
佐治 斉

塩見 彰睦 教授 / 浜松
画像処理、組み込みシステム、設計自動化、アーキテクチャ
画像処理のためのハードウェアアーキテクチャや組込みシステムに関するシステム設計の研究を行っています。
researchers face
塩見 彰睦

杉浦 彰彦 教授 / 浜松
マルチメディア符号化、ワイヤレスネットワーク、アプリケーション開発
マルチメディア情報通信技術の高度化と医療・教育応用について中心に研究を進めています。
杉浦 彰彦

杉浦 敏文 教授 / 浜松
ストレス計測、脳機能計測、脳深部温度無侵襲計測
電気電子・情報科学の医療・福祉分野への応用を通じて社会に貢献することを目標として研究を行なっています。
杉浦 敏文

鈴木 信行 教授 / 静岡
数理論理学, 非古典論理
非古典論理の研究をしています。特に、超直観主義論理、様相論理などの非古典述語論理を意味論的手法で研究しています。認識論理(様相論理の一種)の応用にも興味があります。
鈴木 信行

竹内 勇剛 教授 / 浜松
認知科学、Human-Agent Interaction(HAI)、メディアコミュニケーション、インタラクションデザイン
人間の認知的なコミュニケーション活動に関する研究を行っており,特に人―人だけでなく人―エージェント間における社会的/身体的な相互作用系の解析に注目した基礎研究を展開している.
竹内 勇剛

竹林 洋一 教授 / 浜松
ヒューマンインタフェース、人工知能、医療情報システム
人間中心のユビキタス情報システムのコアとなる常識思考の基礎研究と実世界における価値創造の応用研究を進めている。
竹林 洋一

竹前 忠 教授 / 浜松
生体計測(インピーダンスCT、呼吸モニタリング)
電子技術を応用した循環器系と呼吸器系の計測についての研究を行なっています。
竹前 忠

舘岡 康雄 教授 / 浜松
"技術経営、経営戦略、SHIEN(支援)学、複雑系、組織変革
日本で初めてSHIEN学を立上げ、事前決定的な管理のマネジメントに替わる同時形成的なマネジメントを提唱。利他性に注目し、新たな実践経営学の解明と確立を目指す。
舘岡 康雄

田中 直樹 教授 / 静岡
作用素半群と発展方程式
作用素半群の生成と実函数論的手法による微分方程式系の適切性について研究を行っている。
田中 直樹

土屋 麻人 教授 / 静岡
素粒子論、宇宙論
すべての力と物質の統一を目指して、場の量子論および超弦理論の非摂動論的研究を行っています。
土屋 麻人

中井 孝芳 教授 / 浜松
音声情報処理, ディジタル信号処理 
音声生成モデルや補聴器、吸音材などの音響に関するディジタル信号処理の研究を行っています。
中井 孝芳

中谷 広正 教授 / 浜松
画像処理・ヒューマンインタフェース
画像処理機能を機械に付与することによって、これまでよりも自然で使いやすいシステムを作る研究をおこなっています。
中谷 広正

西垣 正勝 教授 / 浜松
情報セキュリティ、ヒューマニクスセキュリティ、エンターテイメントセキュリティ
人間の有するユーザ特性や認知特性をセキュリティ要素技術や運用技術に融合していくことによって、安全性と利便性を兼ね備えた次世代セキュリティシステムの実現を目指している。
西垣 正勝

西村 雅史 教授 / 浜松
音声言語情報処理,音声&音環境分析,コグニティブコンピューティング
音による心身状況の自動認識に関する研究や,高齢者支援のための音声対話システムの開発を進めています。
西村 雅史

能見 公博 教授 / 浜松
超小型衛星開発,衛星協調制御,宇宙ロボット,月惑星探査
超小型衛星による宇宙実証実験、テザーを用いた複数衛星のロボティクス協調制御を特徴とする。
能見 公博

前田 恭伸 教授 / 浜松
リスクアナリシス,情報システム
リスクアナリシスのための情報システムの開発、およびデータサイエンスアプローチに基づく知識マネジメントについて研究を進めている。
前田 恭伸

三浦 憲二郎 教授 / 浜松
形状モデリング、コンピュータグラフィクス、画像処理
形状処理工学やコンピュータグラフィックス技術を基礎技術とするディジタルスタイリングデザインシステムやアニメーション作成のための物理シュミレーションについて研究を行なっている。
三浦 憲二郎

道下 幸志 教授 / 浜松
電気電子工学、高電圧工学
雷放電メカニズムの解明、電気システムの雷防護
道下 幸志

宮崎 真 教授 / 浜松
認知神経科学,身体教育学,スポーツ心理学
本研究室では,心理物理学的測定法と脳機能測定法を組み合わせて、人間の知覚・認知・行動を織り成す脳の仕組みを研究しています。現在の主要な研究のキーワードは,「身体」,「時間」,「不確定性」です。
宮崎 真

宮崎 倫子 教授 / 浜松
関数微分方程式論
遅れを持つ常微分方程式の定性的理論研究を行っています。特に、時間遅延が解の安定性与える影響について興味を持っています。
宮崎 倫子

毛利 出 教授 / 静岡
非可換代数幾何学
非可換射影スキームのホモロジー的・幾何的性質の解明に取り組んでいる。特に量子射影空間・量子線織曲面の分類の完成を目標として研究している。
毛利 出

石原 進 准教授 / 浜松
モバイルコンピューティング、モバイルネットワーク
移動する複数のコンピュータの協調によって,通信性能を向上したり,周辺の映像・情報を共有して歩行やドライブを快適にする情報交換の仕組みを開発している。
石原 進

臼杵 深 准教授 / 浜松
精密工学,光計測,画像処理
次世代の精密部品評価システムの構築を目的として,ナノ・マイクロ領域における3D インプロセス計測とモデル化についての研究を行っています.
臼杵 深

大橋 剛介 准教授 / 浜松
画像情報処理、画像センシング
画像情報処理と視覚情報処理に基づいた画像センシング技術の開発を目指している。
大橋 剛介

甲斐 充彦 准教授 / 浜松
音声情報処理,音声言語インタフェース,パターン情報処理
音声認識・音声言語処理技術の開発、音声インタフェースやパターン情報処理などへの応用研究を進めている。
甲斐 充彦

狩野 芳伸 准教授 / 浜松
自然言語処理、テキストマイニング、人工知能、対話システム
自然言語処理のツールキットおよび統合プラットフォームの構築と応用研究を行うとともに、人間並みに自然な会話のできるシステムの実現を目指しています。
狩野 芳伸

木谷 友哉 准教授 / 浜松
コンピュータネットワーク,高度交通システム,二輪車情報学
世界中の自動二輪車からのセンシングデータを集めて二輪車ビッグデータを創出する
木谷 友哉

桐山 伸也 准教授 / 浜松
音声言語情報処理、知的情報処理、ヒューマンインタフェース
人にやさしい知的対話システムの開発、人間中心の音環境デザインの研究を行っています。
桐山 伸也

小林 祐一 准教授 / 浜松
ロボットの認識・制御,行動学習・認知発達ロボティクス,最適制御・最適化
人の認知発達にならい身体性を考慮したロボットの認識・行動の学習方法を開発する.最適化・最適制御・機械学習による環境適応システムを構築する.
小林 祐一

立蔵 洋介 准教授 / 浜松
音情報処理
音の信号処理をベースとして,仮想現実や複合現実などの音環境コントロール,音源分離,音環境理解の研究などを通じ,人間にとって新たな価値を生み出すことを目指しています.
立蔵 洋介

庭山 雅嗣 准教授 / 浜松
医用生体計測、近赤外分光法
近赤外分光法を用いて脳や筋組織のヘモグロビン濃度を高精度に計測するための新たな手法と装置を開発している。
庭山 雅嗣

福田 直樹 准教授 / 浜松
マルチエージェントシステム、モバイルエージェント、セマンティックウェブ
知的エージェントという知的な主体の実現技術を核として、それを用いた高度なシステムの実現・現象の解析やオープンデータの効果的な活用を目指している。
福田 直樹

保坂 哲也 准教授 / 静岡
幾何学的群論
CAT(0)群が幾何学的に作用するCAT(0)空間の研究を行っている。特に、Coxeter群が作用するDavis複体とその境界の研究をしている。
保坂 哲也

峰野 博史 准教授 / 浜松
モバイル&ユビキタスコンピューティング,無線センサネットワークシステム
通信を利用した新しいネットワークシステムを作り上げる情報処理技術の創製、開発を基盤とした応用研究を進めている。
峰野 博史

宮崎 佳典 准教授 / 浜松
e-Learning,英語・数学教育に応用したソフトウェア制作,数値シミュレーション
オンラインで行う(主に英語や数学用)学習援用ソフト開発や数値計算法について考究しています。どのテーマも「情報学」が根幹にあり、学習過程や物理現象中の重要データを抽出&加工&分析します。
宮崎 佳典

和田 忠浩 准教授 / 浜松
無線通信システム、無線ネットワーク、誤り訂正符号
流星バースト通信システムや可視光通信システムの開発、誤り訂正符号の新しい応用について研究しています
和田 忠浩

沖田 善光 講師 / 浜松
生体工学、生理人類学、未病工学
機能性食品によるヒトの生理機能の計測・解析システムに関する基礎的研究を進めている。
沖田 善光

横山 昌平 講師 / 浜松
データ工学、データサイエンス、地理情報システム、ソーシャルインフォマティクス、Web工学
ビッグデータの可視化技術の研究、特にソーシャルメディア上で共有されているデータのマイニングと、大規模な時空間情報の処理を研究している。
横山 昌平

Copyright © Graduate School of Science and Technology, Shizuoka University All Rights Reserved.