創造科学技術大学院の概要

超領域分野における国際的若手人材育成プログラム

募集

海外派遣・招聘支援の募集

文部科学省特別教育研究経費による「超領域分野における国際的若手人材育成プログラム(H26〜28年度)」実施委員会では、下記により海外派遣・招聘を目的とした経費の支援を募集します。

平成27年度
趣旨海外研究者らとの共同研究・共同指導を通した若手研究者・学生のグローバル化推進を目的として、以下の取り組みを支援する。
  1. 教員相互の信頼関係構築のための派遣・招聘
  2. 将来学生を受け入れる予定の国(注1)への派遣・招聘
  3. 将来若手研究者や学生を長期派遣する国(注2)への派遣・招聘
  4. ワークショップ・インターンシップ等の共同教育への発展を視野に入れた取り組み
(注1):将来本学に博士学生として受け入れる国の大半は中東欧、アジア諸国の協定大学からと予想されるため、中東欧、アジア諸国を優先する。
(注2):将来、若手研究者や学生を長期派遣できる大学はインフラがきちんと整備されている先進諸国の拠点大学と予想されるため、この趣旨に合う国を優先する。
応募要件海外研究者らとの共同教育、指導、セミナー開催等を視野に入れた派遣、招聘計画を有する、本学創造大学院担当教員を含む2名以上の研究者、学生グループ。
募集期間第一回目:H27年6月〜8月31日17時 締切
支援経費400〜800千円/件、最大8件程度/年
応募方法下記ファイルに記入し、所定の宛先にメールにて送付する。
WORD(15KB)記入例(WORD: 16KB)
採否標記プログラム実施委員会にて審議決定する。第一回目に採択候補プログラム多数の場合は二回目以降の募集は行わない。
支援経費使途国内旅費、渡航費、ワークショップ、インターンシップ経費、他、運営費交付金取り扱い要領に準拠する。
提出先静岡大学創造科学技術大学院事務
  • 和田 wada.shihoko[a]shizuoka.ac.jp(浜松)
  • 千切 chigiri.marie[a]shizuoka.ac.jp(静岡)
  • ※[a]を@に置き換えてください。
問い合わせ静岡大学創造科学技術大学院
 超領域分野における国際的若手人材育成プログラム事務担当
  • 和田 内線番号 3104(浜松)
  • 千切 内線番号 4945(静岡)
Copyright © Graduate School of Science and Technology, Shizuoka University All Rights Reserved.