創造科学技術大学院の取り組み

超領域分野における国際的若手人材育成プログラム

概要

目的・目標

本学における「強い研究分野」である超領域(極限画像科学、ナノ・バイオ、グリーン科学)研究分野の複数の研究者集団がアジア、ヨーロッパの協定大学、欧米の研究拠点大学、研究所、メディカル・オプトロニクス研究者を擁する地域大学(浜松医科大学、光産業創成大学院大学)、および、地域リーディング企業、グローバル企業の研究者と協力して共同研究・教育(博士課程共同指導、DDP等)を推進するとともに、国際インターンシップ、ワークショップを企画、実施により、若手研究者、博士課程学生のグローバル化を図ります。

また、創造科学技術大学院における教育プログラム制度を整備し、教育・研究分野毎の小さい共同研究・教育指導体制を複数形成することで、第4期科学技術基本計画にある重点研究分野でもある上記の研究分野で活躍できるグローバル研究人材の育成・輩出を目指します。

実施体制

Copyright © Graduate School of Science and Technology, Shizuoka University All Rights Reserved.